FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家は山に建っているので、冬の間は正に冬眠、何も出来ずに篭り切りな分、暖かくなってきたらやるべき事が沢山ある。

それは虫達も同じ様で、暖かくなった途端にわんさか動き出す。
人間が動きやすい時期は虫も同じなんだねー。
築年数が大分いっている我が家は隙間も激しいらしく、虫対策としてバルサンをしてみる事にした。

バルサンをたいている間、室内に居られないので何処か近場で行ける所に、という事で、
以前から気になっていた小中大滝にいってみた。
こなかおおたき、と読むらしい。こなかという地名の場所にある大きな滝だからこんな名前がついたのか?
しかし、小中大と並んで面白い。


駐車場から数分、橋が見えた。


すごい高さ‼︎

ツルツル滑る階段を下って行くと、見晴台が。

写真だとよく見えないけれど、段になって落ちていて、とても綺麗。
ただ、滝壺へは行けない様になっていて、旦那が様子を見に行ったけれど、マメポンを連れては行けない様なので諦めた。


下から見ると、またすごい!
これ、滑り台だったら楽しいよね、という私に、
いやいや、勢い良過ぎて骨折者続出でしょ、と旦那。
そりゃそうだわ。


マメポンはこの後登れなくなったので、ツルツル滑る階段を抱っこで帰った。
マメは階段やら段差やら、無理だなっていう所は登れたり、行けるでしょって所は登れなかったり、
区別がわからないけれど何だかの基準がある様子。
残念だけど、その違いが私にはまだわからない。


確か某テレビ番組で紹介されていて、ずっと気になっていたから、行く事ができて面白かった。
ただ、この後帰ってから家中拭き掃除をしてクタクタ。
最近は家を片付けたりしてばかりいて、すっかり山はお預け。そろそろ山に行きたい病が限界だな。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eena.blog46.fc2.com/tb.php/143-9228142f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。